TOP > トピック一覧 > project > 【参加者募集】アクセスアート・オンライン報告会
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2021/04/13
*東京事務局開室日のお知らせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、東京事務局は在宅業務を基本とし、開室日は次の通り(予定)といたします。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
4/8(木)、4/15(木)、4/22(木)、4/30(金) 11:00~17:00
●閉室時のご連絡方法
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。
●宅配便や郵便物のお送りについて
お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。個別に対応方法を協議させていただきます。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

project
【参加者募集】アクセスアート・オンライン報告会
【参加者募集】アクセスアート・オンライン報告会

〈いつでも、どこでも、誰でも〉自由に豊かな文化的体験ができる環境づくりを目指して

ミュージアムなどの文化施設と障害児者や支援者をオンラインでつなぎ、文化芸術への新しいアクセスを探る試み「アクセスアートプログラム・オンライン」試行事業の報告会を実施します。

ミュージアムなどの文化施設は、障害のある人にとっても余暇の楽しみのひとつです。しかし、コロナ禍にあってこうした文化的で豊かな営みに直接参加することは困難な状況となっています。
withコロナにおける新しいスタイルとして、オンラインによる文化的な学びの機会は急速に広がり、場所を問わず発信・参加・交流が可能となりましたが、一方で、障害のある人などをはじめ情報弱者とされる人たちの存在は見落とされがちです。
そこで、ミュージアムなどの文化施設と障害のある人や支援者をオンラインでつなぐ「アクセスアートプログラム・オンライン」を試行実施しました。本事業では、ミュージアムのインクルーシブな取り組みのリサーチからスタートし、オンライン鑑賞プログラムのプランニング、オンラインを介した鑑賞プログラムの実施(試行)や可能性を探りました。

この活動についての報告を行います。関心のある方のご参加をお待ちしております。


2021年3月21日(日) 14:00-16:00(120分)
オンライン開催(Zoomウェビナー)
参加無料(定員100名、要申込)
対象者:オンラインによる作品鑑賞や文化体験等に関心のある人
*手話通訳、パソコン要約筆記がつきます。


【内容】
14:00-14:10(10分)
事業の主旨説明と活動の全体像
・柴崎由美子(NPO法人エイブル・アート・ジャパン)

14:10-14:35(発表15分+コメント等10分)
事例報告1:京都「見えない人と見える人が行うオンライン鑑賞」
・光島貴之さん(美術家・視覚障害当事者・アトリエみつしま)
・太田好泰(本グループ・コーディネーター)

14:35-15:00(発表15分+コメント等10分)
事例報告2:高知×徳島「センサリーフレンドリーという視点から行うオンライン美術館訪問」
・橋口亜希子さん(協働者)
・梅田亜由美(本グループ・コーディネーター)

15:00-15:25(発表15分+コメント等10分)
事例報告3:茨城「高齢施設における作品鑑賞会と、鑑賞会のオンライン見学」
・佐藤麻衣子さん(水戸芸術館現代美術センター)
・柴崎由美子(本グループ・コーディネーター)

15:25-15:30
休憩/質問の入力

15:30-16:00
本事業全般への質疑応答(参加者)とディスカッション
・コメンテーター:安曽潤子さん(インクルーシブミュージアム代表)
・コメンテーター:白木栄世さん(森美術館)

【お申し込み】
参加ご希望の方は、次のお申し込みフォームでお申し込みください。
先着100名様を超えた場合にはキャンセル待ちとさせていただきます。

フォームを利用できない方は、メールまたは電話にて次の1〜7の必要事項を下記のお申し込み先までお知らせください。
1. お名前(フリガナ)
2. ご所属(勤務先や活動先)
3. 活動分野(複数回答可:文化芸術/福祉/教育/生涯学習/IT・情報系/その他)
4. 居住地(都道府県)
5. メールアドレス(Zoomのリンクを受信できるメールアドレス)
6. 電話番号(ZoomのリンクをSMSで受信したい場合は携帯電話番号)
7. 必要な支援(複数回答可:手話通訳/要約筆記/その他)

*Zoomウェビナー参加用のリンクは、お申し込み時にご記入いただいたメールアドレスまたは携帯電話番号(SMS)に、3月19日(金)にお送りします。
 リンクを第三者に転送したり、ソーシャルメディア等で公開することはご遠慮ください。
*当日は時間になりましたら、お知らせしたZoomのリンク(URL)をクリックするか、ZoomアプリでIDとパスコードを入力してご参加ください。
*Zoomに不慣れな方向けに、お試し会を実施します(3月19日(金)19:00-20:00)。詳しくはこの後のご案内をご覧ください。

【キャンセルについて】
参加をキャンセルされる場合は事前にご連絡ください。今回の報告会はZoomの契約上、定員が100名に限られております。
ご希望の方にできるだけ多くご参加いただけるよう、ご都合が悪くなった場合は、大変お手数ですができるだけ早く下記の連絡先まで、メールまたは電話でご一報ください。
定員を超えた申し込みがあった場合に、キャンセル待ちの方に順次、ご案内をするためです。
みなさまのご協力をお願いいたします。

【オンライン参加の支援について】
新型コロナ感染症感染拡大防止の視点から、オンラインでの実施となりました。
オンラインイベントへの参加に不安をお持ちの方々にもご参加いただけるように、可能な限り支援・アドバイスを行いますが、すべてにお応えできない場合もありますのでご了承ください。
*Zoomとは、オンラインでセミナーや会議を開催・参加できるアプリです。
 Zoomアプリをインストールした通信機器(カメラ・マイク付きのパソコン/タブレット/スマートフォン)および安定したインターネット通信環境をご準備ください。
*Zoomお試し会:3月19日(金)19:00-20:00
 Zoomの使い方についてお試しやご相談ができる日を設けました。使い方が分からない、心配だなあ、という方は、3月18日(木)18:00までに、下記までメール/電話でお申し込みください。

【ご連絡/お申し込み先】
特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン
TEL:070-5041-6043
Email:office@ableart.org

公益財団法人パブリックリソース財団コロナ給付金寄付プロジェクト「福祉・教育・子ども分野助成基金」