TOP > トピック一覧 > project >【オンライン寄付にチャレンジ!】 「アトリエ・ポレポレ」20年の軌跡展 開催までの道のりをご支援ください!!
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2022/6/29
*東京事務局開室日のお知らせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、東京事務局は在宅業務を基本とし、7月の開室日は次の通りといたします。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
・7/7(木)、7/14(木)、7/21(木)、7/28(木) 11:00-17:00
*変更する場合があります
●閉室時のご連絡方法
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。

●宅配便や郵便物のお送りについて
お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。個別に対応方法を協議させていただきます。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

project
【オンライン寄付にチャレンジ!】
「アトリエ・ポレポレ」20年の軌跡展 開催までの道のりをご支援ください!!

【オンライン寄付にチャレンジ!】
「アトリエ・ポレポレ」20年の軌跡展 開催までの道のりをご支援ください!!

2014年10月1日(水)午前10時 スタート
2014年10月31日(金)午後0時 終了

障害のあるなしに関わらず、誰もが自由に表現することができるアート空間「アトリエ・ポレポレ」。
その活動の軌跡を伝える展覧会を2015年10月に世田谷美術館で開催することになりました。
「アトリエ・ポレポレ」は、福祉サービズとも病院のデイケアとも異なる、民間のアトリエ活動です。
運営を行うのは参加者の家族などボランティアの方が中心。
そこに来る人たちにとって、すでに生活の一部とも言えるかけがえのない場所となっています。
その活動も、来年で20年目を迎えます。
これまでに参加者は100名を超え、今もなお参加希望の問い合わせは絶えることがありません。

今の社会の中で、本当に個人が自由でいられる場所はどれくらいあるでしょうか。
障害を持つ人をはじめ、社会の中での居場所や、人との接点を求める人にとってのかけがえのない場所。
「アトリエ・ポレポレ」の20年の軌跡を展示し、そのような場の在り方を伝える機会としたいと考えています。

その展覧会の開催に向け、オンライン寄付サイトGive One(ギブワン)が主催で開催する、E-ファンドレイジング・チャレンジに参加いたします。
E-ファンドレイジング・チャレンジとは、NPOのオンライン寄付調達力の向上を目的とし、オンライン寄付サイトGive One(ギブワン)が主催で開催する、オンライン寄付のキャンペーンです。

2015年の開催に向けて、ご支援どうぞよろしくお願いいたします!!

以下のwebサイトからご寄付を受付けております。

オンライン寄付サイトGive One
E-ファンドレイジング・チャレンジwebページはこちら▼

みなさまのご支援により実現していく展覧会までの道のりも随時公開予定。
ぜひご覧くださいませ。